初心者の為のLoL辞典

LoL初心者の方やこれから始める人に少しでも参考になれば光栄です。 間違ってる部分が合った場合ご指摘してくださると助かります。

初心者の為のLoL辞典 10-5ページ目 -レーンの仕事について サポート篇

さて最後ですね。サポートですね。サポートはお母さん役になれます。

サポートの仕事を紹介する前に、よく言われる事について触れていきましょう。


サポートによく言われる事について

よくサポートをやっていて、
「CSを取るな!」「ワードを置いて」「Killを取るな!」

などと言われると思います。さて何故でしょうか?じっくり考えましょう。





では何故なのか、まずは「CSを取るな」から行きましょう。

-CSを取っては行けない理由
ADCは『後半ダメージを出すチャンピオン。レベルではなく装備を必要とする』と何処かで解説されていましたね。

つまりは集団戦に向けてお金を必要とするわけです


「別にサポートだってダメージ出せるんだからいいじゃない!」という方も居るとは思います。

これも何処かで解説していたはずですが、『ADCとサポートは伸び代が違う』のです。

そして『役割』が違うのでサポートはCSを必要としないのです。

  • ワードを置く理由

コレに関してわからない人は、一度1から見直す必要が有ると思います。

まず序盤のサポートのお仕事とは何でしょうか?

ADCを守る事ですね、あと一つあります。それはドラゴンの視界を確保することです。

1:40~5:00まではADCだけを気にしておけば良いとは思います。しかしそこからはドラゴンの視界を確保しないといけません。

最悪、ドラゴンの管理はせず、ADCを守る為に浅い位置にワードを置くのもありです。

  • キルを取ってはいけない理由

具体的に言うと『確実に味方が取れるキルを取ってはいけない』が正解です。

『味方が絶対的にキルが取れない状況のみキルは取っていい』訳ですが、何故サポートはキルを取ってはいけないのか?

理由としては『サポートは味方の為に死んでも尽くす』

例えば集団戦で自分が犠牲になれば味方が生きるのであればサポートは犠牲になる行為に移ります。

そうすることで味方は敵の動きについていけることができ、バロン阻止まで繋がるかもしれません。

つまりサポートは味方のために犠牲になる状況があるため取ってはいけないのです。

「なんで犠牲になる為にキルを取ってはいけないんだ?」

良い質問です。理由としては死にすぎると敵に入るお金の額が減っていきます

しかしキルを取るとリセットされ、300ゴールドになってしまいます。

味方を助ける役割がキルを取っても、キャリーには勝てないので死んでしまう。結果のダメージを出す役割の人にお金が入ってしまい敵のほうが有利になってしまいます。

サポートのお仕事について

  • 序盤はADCがファームしやすい環境にする。
  • サイトストーンを積んでからドラゴン管理をしていく。
  • レーニングが終わってからはチームのサポートをしていく。
  • 20:00からはバロンの管理をしていく。
  • 集団戦の際は自分の使っているチャンピオンの性能を理解した上での立ち回りをしていく。
  • チーム全体の支えとなろう。

個人的にはボットレーンというのは『サポート7割、ADC2割、運1割』という構成で勝ち負けが決まると思っています。

サポート7割な理由は『レオナ、ブリッツ、ソラカ、ジャンナ』などは、

『Farmをさせれる環境に出来る』『序盤からキルを取りにいける』などがあります。

ADC2割というのはアクティブ型によくあるのですが『カリスタ、ドレイブン』を使ってキルを取りに行く人ですね。

運2割はそのまんまの運ですね。


集団戦の立ち回りに関してですが、例えば貴方が『スレッシュ』を使っているなら

貴方は集団戦の中にウルトを展開して敵の動きを阻害する事が出来ます。

貴方はQやEで味方を敵から引き離す(Peel)することが出来ます。

貴方はQやEで敵を逃がさない事が出来ます。

では次に『ジャンナ』だったらどうでしょうか?

貴方はQやWで相手の動きを阻害することが出来ます。

貴方はQやWやRで味方をPeelすることが出来ます。

貴方はウルトやEで回復、シールドを貼ることが出来ます。

集団戦では自分のチャンピオンの役割を知らなければなりません。

サポートが一番難しいと思うのは

  • 『取れるキルを取ってはいけない制限』
  • 『尚且つ味方の援護をしなければならない』

というのが試合開始から終了時まで続けないと行けないからですね。

自分がダメージを出したい人からしたら絶対に向いていない役割だと思います。


さてレーンの仕事篇はここまで!

次は何について話しましょうかねぇ

11ページに続く
lolsyosinsyaziten.hatenablog.com