読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者の為のLoL辞典

LoL初心者の方やこれから始める人に少しでも参考になれば光栄です。 間違ってる部分が合った場合ご指摘してくださると助かります。

初心者の為のLoL辞典 10-4ページ目 -レーンの仕事について ジャングラー篇

トップミッドボットの次はジャングラーです。

ちなみに先に言いますがサモナーレベル20になるまではやらないほうが良いです。

ミッド同様に戦況状況を覚えられるレーン?ですね。

個人的には苦手です。覚える事が多いですからね。

まずはやることよりも覚える事から行きましょうか。

ジャングラーの覚える事

-各中立モンスターにスマイトを打った際のバフを覚えること。

  • 序盤の森の回り方を理解すること
  • 青、赤バフドラゴン、リフトヘラルド、バロンの効果,湧く時間を覚えていく。
  • 出来ればチャンピオンの森を回る速さ、どちら側で狩るのが多いのか、理解しておきたい。

最後のはガチ勢のみが出来るので、ガチでジャングラーをするのであれば覚えてそんな無いです。

ミッドレーナーが覚えても良いのよ?

ジャングラーの仕事

-バフ管理をする。

  • ファームをしつつレーンにガンクをする。
  • レーンの為にワードを置く。
  • カウンタージャングルをして敵ジャングラーの阻害をする
  • 状況に応じての行動が重要になる。
  • 2周目の青バフをミッドレーナーに渡す。(ミッドレーナーがFeedしない子に限る)

全レーンを体験してルーンマスタリーを揃えてからがおすすめです。

バフ管理は出来れば敵のもやっておきたいですが出来ない場合は割愛。

ファームしつつレーンにガンクというのは、最低限ファームをする時間がないと敵ジャングラーに負ける可能性があるからですね。

カウンタージャングルは非常に重要だったりします。ジャングラーは序盤から崩されるとだるすぎて辞める人も居ます。

敵をAFKさせるのも腕ですからね。それが簡単に出来るのはジャングラー同士なわけです。

青バフに関してはミッドレーナーが死にすぎていないのであれば渡してあげて下さい。

死にすぎているミッドレーナーは、渡してもミッドレーナーを辛くするだけです。

そして最後にドラゴンとバロンの管理は絶対しましょう。

では最後サポートに行きましょう

10-5に続く
lolsyosinsyaziten.hatenablog.com